ディスクパンチシステム

金属、合金など、あらゆる延性材料から透過型電子顕微鏡(TEM)ディスクを切り出すための推奨方法

メリット 研究の着目点 メディアライブラリ パブリケーション リソース トップに戻る
メリット: 
  • 独自のピストン-リム設計により、圧縮力およびせん断力が試料の中央領域まで及ぶのを防止
  • 切断および支持ピストンが精密にフィットするため、切断縁をシャープに保ち、パンチ加工後のディスクを容易に取り出し可能
  • ベース部が頑丈な金属製のため、精度を損なうことなく長期間の使用が可能
  • パンチ加工エリア/ディスクが見やすく取り出しやすいため、加工後の回収を容易に行えるほか、1回の操作で複数のパンチ加工をすばやく実行可能

Publications

Applied Surface Science
2016

Ye, M.; Zhang, G.; Ba, Y.; Wang, T.; Wang, X.; Liu, Z.

リソース:

 

モデル659

データシート

ディスクパンチシステム

トップに戻る