K3 IS カメラ

世界初のその場電子顕微鏡観察用電子カウンティング、高速、高精細広視野カメラ

メリット 研究の着目点 メディアライブラリ パブリケーション リソース トップに戻る
メリット: 

K3™ IS – その場観察のために開発された、世界初の電子カウンティング、高速、高精細カメラです。K3カメラによってもたらされた分解能の革命を材料科学の分野にも適用するべく、最高のS/N比のその場観察の結果を得るために比類無い時間分解能で単電子を計測することを可能とします。K3 ISカメラは低照射電流量での像観察を可能とするだけではなく、その場実験環境下での反応や電子線照射に対して敏感な材料の研究において解明されていなかった詳細に対して、どのように明らかにするかのアプローチを再定義します。

  • 最高の像クオリティ
    • 厳しい低電子線照射条件やその場観察においては優れたDQEが求められます
    • 電子カウンティングによる低電子線照射条件下での観察によって、電子線によるアーティファクトではない真の試料の状態が観察可能
  • 優れた解像度と視野
    • 1500 フルフレーム/秒での電子カウンティング処理 – K2カメラ比3.7倍
      • K3 IS モデル (1027) – 24 メガピクセル (5,760 x 4,092)
      • K3 Base IS モデル (1026) – 14 メガピクセル (3,456 x 4,092)
    • フルセンサー解像度で75 fps、部分読み出しにより1200 fpsでデータ保存可。ビニング処理は不要
  • 結果が得られるまでの時間を最短化
    • 電子顕微鏡で観察結果を素早く確認することで、最良のデータを取得可能
    • フリー版のオフライン用処理ツールを含む、GMSのその場観察用ユーティリティによって結果が得られるまでの時間を最短化

リソース:

 

Models 1026, 1027

データシート

K3 IS カメラ

アプリケーション

K3 IS: Low dose EM meets catalysis

Acknowledgment

Continuing our prosperous collaborations that built the K2, the K3 is the successful result of Peter Denes' team at Lawrence Berkeley National Laboratory and David Agard.

トップに戻る