02 Drift Correction Comparison

権威ある賞を受賞した高分解能イメージングツールを使用することで、生物試料や無機試料の超微細構造を把握できます。

原位

成長過程、化学反応と酸化、照射効果、機械特性、磁気特性、強誘電特性をリアルタイムで観察。

EELS

化学分析および組成分析用電子エネルギー損失分光法(EELS)。

EFTEM

エネルギーフィルタ透過型電子顕微鏡法(EFTEM)は、像質を改善し、像中の元素と化学結合のマッピングを行い定量化するイメージング手法です。

Cryo-EM

クライオ温度下で生物試料をより自然な状態で観察します

Cathodoluminescence

電子顕微鏡レベルで材料の化学特性および電子特性について独自の知見を得ることができる。

Spectrum Imaging

電子エネルギー損失分光法(EELS)データの空間分布情報を生成する体系的な方法。

Serial Block-Face Imaging

大きな組織構造から細い細胞突起や細胞小器官まで、試料の三次元構造観察が可能です。

EBIC

電子ビーム誘導電流(EBIC)は、電子顕微鏡レベルで半導体材料およびデバイスの電気的特性を明らかにします。

EBSD

電子線後方散乱回析法(EBSD)によって材料の結晶方位や組織を調べることができます。

x-ray spectroscopy EDS EDX

エネルギー分散型X線分光法(EDS/EDX)は、試料の組成または化学的性質を解明します。

Specimen Holders

Cool, heat, strain, tilt, or transfer (cryo- and vacuum) samples to help you understand behavior under environmental conditions.