Solarus II システム

TEM、SEM試料および試料ホルダーから炭化水素コンタミネーションを除去する次世代のプラズマツール

メリット 研究の着目点 メディアライブラリ パブリケーション リソース トップに戻る
メリット: 

試料表面の有機コンタミネーションを、安全にかつ効率的に再現性良く除去したい研究者にとってこのシステムは最適な装置です。

  • 冷却ホルダーの焼きだし機構と真空保管機能を一体化: 設置スペースと運用コストを効率化
  • ユーザーインターフェイスの改良: 確実なクリーニングのために最適化されたレシピを採用。ベント、真空排気時の正しい操作を保証するガイド付き操作ワークフロー
  • 低出力での動作 (2 W): デリケートな試料(例えば、マイクログリットなど)に対して優しくクリーニング。クライオ電子顕微鏡観察のためにカーボングリットの親水化処理にも使用可能
  • 高性能を備えた新しいシステム: 分析に影響を与えるTEM、およびSEM試料表面の炭化水素を除去

 

リソース:

 

モデル955

データシート

Solarus II システム

トップに戻る