OnPoint 高感度反射電子検出器

SEM用 高速スキャン及び低加速電圧イメージングを可能にする高感度反射電子検出器。

メリット 研究の着目点 メディアライブラリ パブリケーション リソース トップに戻る
メリット: 

OnPoint™ 検出器は、軽金属、ポリマー、プラスチック、生体材料の理解を深めるために、これまでにない感度と速度を実現する後方散乱電子(BSE)検出器のスタンダードです。低加速電圧に最適化された検出器を使用することで、原子番号(Z)の低い元素、コーティングされていない生体試料、大容量3Dデータセットの研究能力が向上します。

  • チャージやビームダメージで歪んだ特徴を解消:低加速電圧で撮影することで、電荷の蓄積を抑え、デリケートなサンプルへのダメージを防ぎます
  • 大容量3Dデータを迅速に取得:広域の画像や3Dデータを最大6倍の速さで取得します
  • 元素番号の低い元素の差別化:最も高いS/N比(SNR)を実現し、原子番号の近い元素の区別を可能にします
  • 最高のBSE収集効率を実現:他の検出器では見逃してしまう電子を捕捉し、検出システムのノイズを最小限に抑えることで、より高いSNRの画像を得ることができます
  • 高精度な定量を実現:最も広いダイナミックレンジの画像を形成し、合金や化合物中の元素組成を正確に把握することができます

パブリケーション

Glia
2021

Tanaka, T.; Ohno, N.; Osanai, Y.; Saitoh, S.; Thai, T. Q.; Nishimura, K.; Shinjo, T.; Takemura, S.; Tatsumi, K.; Wanaka, A.

トップに戻る